HOME > 入れ歯&補綴

入れ歯&補綴

入れ歯&補綴

入れ歯

入れ歯
一言で「入れ歯」と言っても種類は複数あり、患者さんのお口の中の状態に合わせて作るため一つひとつがカスタムメイドの治療と言っても過言ではありません。

当院の院長はこれまでに多くの入れ歯治療経験を積んできており、できるだけ違和感なくお口に合うものをお作りするようにしています。
入れ歯の特徴
歯が抜けてしまった時の治療には、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3種類があります。
その中でも、入れ歯は健康な歯を削る必要がなく、取り外して洗浄できるためお手入れをしやすいというメリットがあります。

実際に治療をする際には、それぞれの治療について詳しく説明をさせて頂いた上で、患者さんの納得のいく治療方法で進めて参りますので、分からないことや不安なことがありましたらお気軽にお聞き頂ければと思います。
ノンクラスプデンチャー
金属を使用する保険の入れ歯

金属を使用する保険の入れ歯

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

入れ歯には多くの種類がありますが、その中でも近年人気が高いのがノンクラスプデンチャーです。
この入れ歯には通常付いている「金属のフック」がないため、口を開けても目立たず、他の歯に対する負担も軽減されます。

また、軽い・食べ物が隙間に入りにくい・部品が口内で当たらないなど、装着感も良いと患者さんには評判です。

補綴物

補綴物
虫歯治療などで歯を削った後などに入れる詰め物や、もしくは歯の根っこに被せる被せ物のことを補綴物(ほてつぶつ)と呼んでおり、金属やプラスチックやセラミックなど様々な素材があります。

これらの素材には、保険が適用されるものとされないものがあり、それぞれに「見た目が自然に仕上がるか」「強度はあるか」「変色しやすいか」「金属アレルギーの心配はないか」といった特徴があります。

当院では治療前にきちんとメリットとデメリットを説明して、患者さんに選択して頂くようにしています。

院内技工士が責任を持ってお作りします

院内技工士が責任を持ってお作りします
多くの歯科医院では入れ歯や補綴物の製作を院外の技工所に依頼していますが、当院は院内に技工士がおり、緊密に連携することで、よりスピーディーにより精密なものをお作りできるようにしています。
特に技工士と患者さんが直接お会いすることができるため模型では分からないお口の中での適合性などを細かくチェックすることができます。

また、入れ歯を修理する場合には1日で対応することが可能です。
経塚歯科クリニック 電話番号:098-876-1102
アクセス



〒901-2111
沖縄県浦添市経塚437
松田荘102号

詳しくはこちら